注目キーワード
NO IMAGE

XSERVERのデータベース追加とユーザ作成方法について

NO IMAGE

こんにちは、Tamagoです。

最近、Flask(Python)をXSERVER上で動かす方法について調べていたのでアウトプットとして記事にしました。

この記事では、XSERVERの標準データベースであるMySQLのスキーマの追加方法とユーザの追加をについて説明していきたいと思います。

データベース(スキーマ)の追加

サーバーパネルにログインします。

サーバーパネルログイン画面

ログインしたら、「データベース」⇒「MySQL設定」を選択

サーバーパネルログイン後

画面遷移したら「MySQL追加」タブを選択します。

MySQL追加

データベース名を設定し、「確認画面へ進む」を押下します。

注意点、先頭の固定文字は変更できません

データベース名設定

「確認画面へ進む」を押下すると確認画面へ進むので赤枠の「追加する」を押下します。

確認画面

追加すると「MySQLデータベースの追加を完了しました。」というメッセージが出力されるので、「MySQL一覧」タブを選択します。

追加完了メッセージ

「MySQL一覧」へ遷移後、赤枠で囲った通り「〇〇_test」というデータベースが作成されていることが分かります。

この状態だと、アクセス権限が付与さているユーザが紐づいていないので、次はユーザの作成を行います。

MySQL一覧

ユーザの追加

データベースの追加が終了したら、つぎはユーザ追加を行います。

始めに、赤枠の「MySQLユーザ追加」タブを選択し、画面遷移します。

スポンサーリンク

MySQLユーザ追加へ遷移

画面遷移するとこのような、「ユーザ名」と「パスワード」を入力する画面が現れるので設定します。

MySQLユーザ追加へ遷移後

「ユーザ名(MySQLユーザID)」と「パスワード」を入力し、「確認画面へ進む」を押下します。

この時設定した、「ユーザ名」と「パスワード」を使ってDBアクセスしたりするのでパスワードはメモしておきましょう。

ユーザ名とパスワード入力

「確認画面へ進む」を押下すると、確認画面へ遷移します。

問題なければ「追加する」を押下します。

確認画面

ユーザの追加が完了すると「MySQLユーザの追加を完了しました。」というメッセージが表示されます。

追加完了メッセージ

また、追加したユーザは「MySQLユーザ一覧」で確認できます。

MySQLユーザ一覧

アクセス権限を付与する方法

いままでの手順で「データベース」と「ユーザ一」を追加しました。

あとはその情報を紐づけて上げます。

まだ、データベースにユーザを紐づけていない場合はこのように「アクセス権限有ユーザ」がいない状態になっています。

紐づけ前

「アクセス権限未所有ユーザ」のドロップダウンリストから先ほど追加したユーザ「〇〇_testuser」を選択し、「追加」ボタンを押下します。

ユーザ選択

「追加」を押下するとメッセージが表示されます。

メッセージ出力

画像は載せていませんが、再度「MySQL一覧」を選択して「アクセス権限有ユーザ」を確認すると選択したユーザが追加されています。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

環境構築の最新記事8件