注目キーワード
NO IMAGE

XSERVERで公開鍵認証用鍵ペアを取得する方法(SSH設定)

NO IMAGE

こんにちは、Tamagoです。

XSERVER上でFlask(Python)を動かそうとしてあれこれやっています。

その過程で調査した内容を備忘録としてアウトプットしています。

この記事では、XSERVERで公開鍵認証用鍵ペアの取得方法についてまとめてあります。

どんなことが出来るのか?

この「公開鍵認証用鍵ペア」を取得することによって、XSERVERを使ってプログラム開発する際に使う様々なツールを接続することができます。

  • Tera Tarm
  • MySQL Workbench
  • FFFTP

Pythonでの開発ベースでそれぞれのツールを使ってどんなことをやっているか説明していきます。

Tera Tarm

XSERVER(Linux)にPythonのパッケージをインストールするために使用

接続方法に関しては「XSERVERにTeraTarmでSSH接続する方」参照

MySQL Workbench

サーバー上のデータベース(MySQL)の操作をするために使用

接続方法に関しては「XSERVERのMySQLにWorkbenchで接続する方法」参照

スポンサーリンク

FFFTP

作成したプログラムをサーバー上に配置するときに使用、リリース時に使います。

作業手順

作業の概要は以下の通りです。

  1. SSH設定をONにする
  2. パスワードを入力して、公開鍵認証用鍵ペアを取得する

2ではパスワードを入れることによって認証用のファイルが生成されます。

生成したファイルは大事に保管しておきましょう。

SSH設定をONにする

まず初めに、サーバーパネルにログインしてください。

サーバーパネルにログインしたら、「アカウント」の「SSH設定」を選択します。

サーバーパネル

SSH設定をONにします。

デフォルトはOFFだと思うので「ONにする」を選択して、「設定する」を押下します。

SSH設定

公開鍵認証用鍵ペアの取得

隣のタブの「公開鍵認証用鍵ペアの生成」を選択し、パスフレーズを入力します、これがSSH接続するときに聞かれるパスワードになります。

パスワードの設定

「確認画面」に進んだら「生成する」を押下すると、ファイルがダウンロードされるので大事に保管、SSH接続するときに使います。

確認画面
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

環境構築の最新記事8件